« モリオカというその響きが・・・ | トップページ | オジョウチョウサン »

2018年7月 5日 (木)

風呂に入るまで

『勝負は下駄を履くまで分からない』ところでなんで下駄なんだ?と思うけど下駄履いて帰る、という事なんでしょうね。

下駄を履きかけたら、すごい事を思い付いて勝負がひっくり返ったりする。履くまで安心しちゃダメよ!

履きかけたなぁ・・・ベルギー戦。2-0になった時は「勝つんじゃね」と思っちゃったものな。

長嶋茂雄さんは『勝負は風呂に入るまで分からない』と言ったそうだけど、ほんとパンツ脱いで風呂に入るまで何が起こるか分からないぐらいの気持ちが必要なんですな。

あの返された1点目がなぁ・・・ポワーンとヘディンでのセンタリングだと思ったらなんとそのままゴールに入っちゃうんだものなぁ。

2点目はしょうがない。あれは高さもパワーも防げない。

問題の三点目ですよ。本田がフリーキックで無回転のいい球をけって、惜しかったのコーナーキック。あの時、本田には直接ゴールに向かうようなループシュートをけって欲しかったなぁ・・・。

その後の解説で誰も言わないけれど、あの残り時間で、安易に(ではないのだろうけど)センタリングして良かったの???

キーパーがスルスルと出て来て、パッと抑えて、全く躊躇せずにゴロゴロところがして、そこから9.何秒で一気にゴール!

実は一番偉いと思ったのは、のゴール前のルカクさんですよ。

それまで完全マークで全く良いとこなし。人間だもの・・・あそこでいいとこ見せたくなって自分でシュートしたくなるのが人情じゃないの?

それを迷うことなく、後ろにスル―してポコン!一流です!

ものの見事な絵にかいたようなカウンター。

久しぶりに本当に悔しくて、ちょっとだけ涙が出たなぁ。

でも、惜しかったから半分とか、もう一回とか、ないもんな、何事も。

あの日は朝会があって、目を合わす人ごとに苦笑い、言葉にならない言葉がありました。

でも良くやったよ日本!

ここからどんどん若い奴らが出て来てどんどん新陳代謝して、大谷くんみたいに世界に全くビビらない新人がまた新しい歴史を刻んでくれることを祈ります。

会津は猛暑日連続。寝不足、飲み会、筆進まずの三重苦。(飲み会は苦じゃないか)

日本に負けずに、ガンバろう・・・頑張りたい・・・と思う今日この頃です。

« モリオカというその響きが・・・ | トップページ | オジョウチョウサン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1327739/73805253

この記事へのトラックバック一覧です: 風呂に入るまで:

« モリオカというその響きが・・・ | トップページ | オジョウチョウサン »