« 開けっ放し | トップページ | 思ったより重症 »

2017年8月13日 (日)

一番怖かったのは?

お盆前の12日、裏磐梯に遊んだ。

娘家族が名古屋から来るので、裏磐梯レイクリゾートというホテルを予約したが、この日も朝からいつ泣き出してもおかしくない曇り空だ。

このところ会津の天気は冴えない。

加えて、会津に来た時からどうも孫の体調が今ひとつなのだ。

なんだか顔も一回り小さくなった感じで表情がやっこい、あんなにいつも上機嫌な彼が、今回は「ママ、ママ・・・ママだっこ!」と泣いてばっかりいる。

熱はないものの、きっと体調がすっきりしないのだ。

「もしも熱が出る様だったら止めるしかないなぁ~」と言っていたが、その日の朝はまずまずだった。

とはいえ、「ママ、ママ~」は変わらない。

お昼を食べてゆっくり自宅を出た。

後部座席のベビーシートに座らせるとすぐにウトウト、出来る限り静かに飛ばさずに走り、出来るだけ眠らせる事にする。

猪苗代経由で裏磐梯へと向かう。

小野川の不動滝を見ようかと、滝への遊歩道の入り口まで行ってみた。

およそ1時間、孫はぐっすりと眠ったようだ。

滝まではずっと登りで約30分だという。一度車外に出て、思い切りきれいな空気を一杯に吸って、結局今回は見送りにした。

ここからいきなり渓流に降りて、川の中を滝に向かって歩いて登る体験ツアーがあるようだ。インストラクターのお姉さんを先頭におよそ10名が歓声を上げながら渓流へ降りて行った。

こちらは、取って返して桧原湖へ。

桧原湖でモーターボートに乗るのが今回の目玉。モーターボートは図鑑でしか見た事が無い。それに初めて乗り、迫力にきっと大歓声を上げるだろうとの目論見だ。

寝たのでご機嫌もまずまず。桟橋にはいろいろなモーターボートが繋留されている、どれでもお好みだという。

湖の真ん中まで行く約20分のコース、大人4人にこども一人で1万円だという。

意外に安い!と思ったのは私だけか?

こどもの頃にモーターボートがすごく高くて乗れなかったイメージが頭にこびりついている。短いコースだと一人1千円程度、なんだ遊覧船と同じじゃないかと思った。

さて、みんなで選んだ船はブルーの10人は乗れる船。

「出来るだけ後ろに乗った方が眺めがいいですよ。モーターボートは前が上がるのでね」と、茶髪の船頭さんが優しく言った。

それで後ろに陣取った。「じゃあ、出しますよ~」と言いながらいきなり船は加速して頭を持ち上げる。波の頭を飛ぶように切り裂き、ボンボンと跳ねる。

走り出してから気が付いた。『こういうの全く得意じゃなかったんだ。遊園地のコーヒーカップにも乗れないんだっけ・・・・』

「わーわー」と孫たちが歓声を上げる。それは狙い通りなのだが自分の足が震えている。正直、もう少しゆっくり走って欲しかった。

「怖いぞー、すごいぞー」と脅かしながら、結局一番怖いのは自分だった。

所々で船を停め、船頭さんが裏磐梯の生い立ちなど観光案内をしてくれる。

そしてまた走り出し、わざと右に左に大きくハンドルを切り、船を傾かせて、楽しませる・・・というか怖がらせるのだ。

20分でモーターボート終了!

すぐ近くのホテルにチェックインしてのんびりと、あとは部屋でお絵かきをして遊そばせた。

大事を取って温泉にも入れない事にした。

みんなで夕食のバイキングを楽しみ、赤べこの絵つけをして遊ばせた。

翌日は雨の中、五色沼を散策し、猪苗代駅でパパとお別れをして自宅へと戻った。

相変わらず「ママー、ママ―」と、よく泣く。

この年頃のこどものご機嫌は実にころころと変化するものだ。

2歳の頃は誰にでも愛想良く、ニコニコしていたのに最近は見知らぬ人に対しては知らんぷりするどころか、時に睨んで、「カーッ」と奇声を発して威嚇する始末だ。

加えて体調がすぐれないので聞きわけもゼロだ。

子育ては、本当に体力と忍耐力を必要とする大仕事なのだとつくづく思う。

こんな調子で1週間、家に居るのかと思うと先が思いやられるが・・・ま、なんとかなるだろう。

唯一の救いは、「ジイジとお風呂入るぞ!」というと決して「いや!」とは言わない事だ。

アタマを洗い、やせっぽちの身体をしっかり洗ってあげる、すると「ジイジのは早い、早くしないでもっとゆっくりこすって!」と注文が付く。

「ハイ、ハイ」と言いながら、ちょっと間違ったふりをして顔にシャワーをかけてやる。

すると「だから、もっとゆっくりって言ってるでしょ!」と怒られる。

« 開けっ放し | トップページ | 思ったより重症 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1327739/71484635

この記事へのトラックバック一覧です: 一番怖かったのは?:

« 開けっ放し | トップページ | 思ったより重症 »