« ゴッドファーザー | トップページ | だから斗南 »

2017年2月 3日 (金)

やな感じ

飯盛一帯は散歩コースで犬を連れている人も多い。

今は雪で歩かないので会う事はないが、ゴールデンレトリバーやポンターみたいな猟犬やラブラドールなどを連れ、いかにも愛犬家、と言うような人に多く会う。

そういう人たちはウェストポーチとかバックとか持ってしっかりと糞の始末などもしているのが良く分かる。

しかし、中にはなんか手ぶらで犬だけ連れて歩いているような人にも会う。

そういう人がちゃんと糞の始末をしない、とは言い切れないが、ポケットからビニール袋を出して糞を入れた袋をまたポケットに入れる様な事は誰だってしたくないだろうな、と思う。

そんな手ぶらの人が数名、家の前を散歩で通るのを時々見る。

そしてものすごく頭に来るのだが、何度か、玄関前に放置された犬の糞を発見する。

犬にさせている現場を見たわけではないので、なんとも怒りの持って行き場が無いのだが、あまりの非常識に呆れかえる。

今朝もだ。

真っ白な粉雪の上に犬の足跡が玄関前まで進み、そこに黒い糞が雪を汚してあった。

人の家の前で飼い犬に糞をさせてそのままで立ち去ってしまうと言う人の神経とはどうなっているのかまるで分からない。

見て見ぬふりをするのか、全く気が咎めないのか、面倒くさいのか・・・放って置くのだからいずれ心は平気なのだろう。

口さがない奴に言えば「おめは、よっぽど嫌われてるんじゃねえの?」などと、言われかねない。

が、第一、好きだ嫌いだと言われるほど濃密な人間関係はないし、ご町内としての、どぶさらいや共同作業は欠かさずに、というくらいの節度ある関係しかない。(町内の人とは限らないのではあるが)

これで4,5回も糞があるとさすがにこれは異常でしょう?と思う。朝からとても嫌な感じだ。

とりあえず町内会長さんに、こういう事で困っているがどうすればいいか?と電話を入れてみた。

ま、緊急回覧でもしてくれてそれで止めば良いのだが、本当はそれだけでは気が済まなくて謝らせたい気もあるが、ひと揉めするのは面倒なので、やっぱり止めば良い事にするしかない。

会津、という土地柄はそんな恥ずかしい行為をする人がとても少ない。「ならぬ事はならぬ」だから、と言いたいところだが残念ながらそうでもないようだ。

以前になるが、こぎれいな女性が小さなパピヨンみたいな犬を連れているのを見た。

その犬が歩きながら単四電池ぐらいな小さな糞をピョコっとしたのだ。

後ろにいた車の運転席からしっかりと見えたし、女性もそれを見ていたはずだ。

だが、彼女は急に空を見たりして、自分は飼い主だが糞をした事自体に気付かなかった、歩きながら糞をするなんて思わなかったわ、と言うようなあからさまな演技をし出したのだ。

「おい、おい、おい!」と思いつつクルマをとめて注意する勇気はなかった。

まさに放置した私も公共的には同犯なのです。

ああ、いやだ。世話をできない人は犬なんか飼わないでください!

ひとの家の前のウンコには100万円ぐらいの罰金を科して欲しい!

人様に嫌な思いをさせておきながら、当たり前のように、可愛い、可愛いと犬を撫でて居るバカがいるかと思うと・・・ウンコで起こるのも大人げないような、バカみたいな気もするが、本当にやな感じだ。

« ゴッドファーザー | トップページ | だから斗南 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1327739/69468755

この記事へのトラックバック一覧です: やな感じ:

« ゴッドファーザー | トップページ | だから斗南 »