« 大山鳴動 | トップページ | 良い度胸 »

2016年12月 7日 (水)

本当に良かった!

二歳の暦ちゃんという女の子が生きていた。本当に良かった。

山間の畑で突然姿が見えなくなり、大慌てで探したが見つからず夜になった。

その一夜を生き抜き、元気でいた。

とても幸運な天候で、夜中の3時に最高気温を記録したという。13度なにがしと言っていたから、その温かさが彼女を守ったのだろう。

神様か、ご先祖様が小さな命を見逃さずに見守っていてくれたに違いない。

ちょうど同じ年ごろの孫が居るので、なんだか身につまされた。行方不明のニュースを聞いた時には、正直、助からないだろうなあ、と思った。

ちょうどトコトコ歩きができるくらいだったから良かったのだろう。2キロも離れたところで見つかったというから相当歩いたには違いないが、思い切り登ったり、思いっ切り下ったりはしない。

歩きやすい、歩けるところを歩いていたから崖や沢に落ちる事もなかったのだろう。

暦ちゃんを見つけたお父さんの友人の方も偉かった。

居そうなところはみんなが探しているのだから、我々はとても居そうに無いところを探そう言って皆とは反対側の山の斜面で見つけたという。

こどもはとても考えもつかないような事を平気でする。だから、とんでもない事故が起こってしまうのだ。

幼子は山中で一体どんな夜を過ごしたのだろう?泣いて泣いて泣き疲れて、ぐうぐう眠ったのだろうなぁ・・・。

自分の置かれた状況を認識できる年齢ならば、とても不安で眠れないだろう。

その点、こどもは図太い。朝日を浴びて「ああ、よく寝た!」ぐらい言って、ご機嫌で目が覚めて、それから誰も居ない事に気づいて、また泣いたのかもしれない。

大人たちはおそらく、気も狂わんばかりの辛い夜を過ごしたことだろう。

思いっきり抱きしめて、そして彼女の小さな心の中から山中の一夜がきれいさっぱり消えて無くなってしまう事を祈りたい。

会津はこれから冬型が強まり冷え込んでくるらしい。

浜通りお日さまマーク、中通りもお日さまマーク、そして会津は雪ダルマ、そんな季節となりました。

« 大山鳴動 | トップページ | 良い度胸 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1327739/68759566

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に良かった!:

« 大山鳴動 | トップページ | 良い度胸 »