« 賑やかな霜月の日々 | トップページ | 賭ける »

2016年11月30日 (水)

歩けない

日の出午前6時半ごろ、日の入り午後4時半ごろ・・・すっかり日が短くなった。

朝は起きても真っ暗だ。真っ暗の中を歩く気にはならない。まして飯盛山に登るのは怖い。

で、朝歩きができなくなった。歩けるのは休みの日、6時半頃からだ。

平日はその時間から始めたのでは慌ただし過ぎる。私の朝歩きのサーキットメニューはちょうど45分かかるのだ。

出来るだけ休みの日には歩くようにするが、それも雪が降ると無くなってしまう。

一気に運動不足に陥るので、冬場はエレベーターの使用を止めることにする。

事務所は3階なので大したことはないが、それでも一日に多い時で7、8回は登る。全部足せば飯盛山まで1回は登った勘定だ。せめてもの抵抗。

後は家で思い立ったようにスクワットをしたりする。

朝の飯盛山周辺は散歩ロードで、毎朝お会いする人も少なくない。中には当院のOBさんの顔もある。

先日、OB会でその看護師さんが声をかけて来た。

「もう朝は歩かないんですか?」「暗くなったんでねぇ・・・」「私たちも先日で終わりになりました。春のお彼岸までお休みです」「しょうがないよね・・・また春に会いましょう!」

この冬場の運動不足を補おうと河東のプールに何度か行ったが、やはり億劫で続かない。

運動不足イコール太る、になるのでいっその事冬場は昼を抜いても良いぐらいなのだが、どうにもお腹が空く。

一日に一回ぐらい10階まで歩くか!とも思ったりするが、いい歳して階段でヒイヒイ言っているのもなんだかだ。

ウィンタースポーツから遠ざかると冬の会津はどうしても運動不足だ。加えて去年のように雪が極端に少なかったりするとそれが加速する。

雪かたしはしんどいが、一方で貴重な運動の機会でもあるわけだ・・・。

ほどほどになら、覚悟して冬を迎えます。

« 賑やかな霜月の日々 | トップページ | 賭ける »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1327739/68660930

この記事へのトラックバック一覧です: 歩けない:

« 賑やかな霜月の日々 | トップページ | 賭ける »