« パスク・トクガワーナ | トップページ | 十五夜の再会 »

2016年10月11日 (火)

僕もそう思います。

殿様からはスコア計算禁止令が出た。

会津磐梯カントリーは見事な秋晴れ、風もなく絶好のゴルフ日和、この日、奉賛会のメンバーで二組を組んでいたが、T氏のご母堂が亡くなられて、急きょ一組に。

T氏の代わりに私が入り、爺ことM氏、奉賛会ご指名の芸妓M嬢、そして十四代と私。最高のコンディションにもかかわらず、一同揃ってたっぷりと叩いた。

なんでも十四代とM氏は翌日ボナリカントリークラブで、静岡商工会議所のトップたちとのラウンドがあり、その練習ラウンドということだったが、果たして練習になったかどうかもあやしい。

ま、スコアはさておき、秋晴れの下、大いに楽しんだ事は間違いない。

この日、奉賛会のH会長の計らいで夜は5人での小宴が開かれた。私が近頃、馴染みの七日町の「ウノ」、会津の殿様はワイン好きなのだ。

ナパのいいワインが入ったという事で、カリフォルニアのワインでまとめた。

はじめのカキが絶品でシャブリを1本、オードブルの盛り合わせ、きのこと牛肉のソテーなど、あとは赤ワインが進んだ。

この店は初めてという人も多く「美味しい!いける!」と評判は上々だった。

『靖国に白虎隊を合祀するなどというふざけた話がある!』などと、会話の方はなかなか濃厚な話題で盛り上がった。

翌日の事を考え一次会で解散となる。皆、満足の小宴であった。

私はめったに話した事が無いOくんと少しばかり流れる事にする。

O君はまだ40代なのに今年の春に脳出血を起こした。一時は皆をびっくりさせたが、幸いに出血の場所が良く、何の後遺症もなく回復した。

しばらくは大人しくしていたが、先週は仕事でNYに。来月にはパリに行くのだと、すっかり昔のペースを取り戻している。

彼の父上とはロータリークラブが一緒、お父上の方が長い仲だ。

そのお父上の最大の悩みの種は、長男のO君がいまだ独身だという事。もう結婚はしないのではないか?という歳になっている。

そんな彼が、飲んで帰ってトイレの前でひっくり返り、父親の車で救急に運ばれたというのだから親不幸もいいところだ。

「しかし、良かったなぁ~、何の後遺症もなくて!でも、これでもう君は拒否権を失ったと思うしかないな。君にできる最大の恩返し、親孝行は結婚することだわ。万が一、どなたか奇特な人が現れたなら、君にはもう拒否権はないと肝に銘じる事だ・・・・!」

と、酔いに任せて父親になり変わりくだをまいてやった。

すると意外にもOくん、素直に塩らしく「・・・本当ですね。僕もそう思います」とのたまわった。

今度の事は本当に骨身に沁みたんだなぁ・・・と思ったらなんだか可哀想になってしまった。

「ま、心機一転だ!」と肩を叩き、もう一杯おごってあげた、そんな一日だった。

« パスク・トクガワーナ | トップページ | 十五夜の再会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1327739/67919251

この記事へのトラックバック一覧です: 僕もそう思います。:

« パスク・トクガワーナ | トップページ | 十五夜の再会 »