« 阿吽 | トップページ | 大輪の花 »

2013年7月25日 (木)

激励

会津高校同窓会の新城会長が所用のため、代理で全国大会に向かう陸上部、端艇部に激励金を手渡すというセレモニーに出席してきた。

近頃の高校生は、本当に真面目で爽やかに見える。受け答えもしっかりしているし、感謝の言葉もしっかりと述べる。

我々の頃は(私は、なのかもしれないが)、「あっ、はい。どうも、ありがとう、、ございます」ぐらいが関の山だった様に思う。

野球の大谷くんを見ても、藤波くんにしてもとても高校を出たばかりの18歳とは思えないしっかりとした受け応えをする。何が違うのだろう?

私も激励のあいさつをしなくてはならない。返ってこっちの方がおろおろしてしまう。

朝、出がけに水泳の鈴木聡美選手の話題をたまたま見た。鈴木選手はロンドンオリンピックでメダルを3個も取る活躍を見せた夏目雅子さん似の美人スイマーだが、何よりもその笑顔が爽やかだ。

そんな彼女だが、それまでは成績が振るわず、自分の出場した試合のビデオを全部見直したそうだ。

そこに映っていたのは緊張のこわばり、力の出せないがちがちの自分、がっくりとうなだれる姿、どこにも全く笑顔がないことに気付いたそうだ。

そこで極力、普段の生活から笑顔を心掛けるように努めたのだという。

そして、ロンドンオリンピックの時には爽やかな笑顔で入場して来て、素晴らしい成績を残した。おまけにその笑顔の素敵さが日本中の話題にまでなったのである。

笑顔の力は大きい。無理やりにでも笑うことでマイナス思考から抜け出すことが出来る。笑えない状況だから笑わないのではなく、笑えない状況だからこそ笑うことの方が大切なのだ。

ま、そんな笑顔の力で緊張を解きほぐし、自己ベストの戦いができるように!そして最後の最後まで力を抜かずに頑張ってくれるように激励をさせていただきました。(自分でもちょっとエラそう!と思ってしまいましたが・・・)

高校生活最後の夏となる三年生も多い。全国大会は西の地方とのこと、猛暑に負けず、プレッシャーにも、自分にも負けず、最高の夏を楽しんで来て欲しい!

「フレー、フレー、会津!」

« 阿吽 | トップページ | 大輪の花 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1327739/52612479

この記事へのトラックバック一覧です: 激励:

« 阿吽 | トップページ | 大輪の花 »